COMPANY

MESSAGE 社長メッセージ

「つくる」「築く」「建てる」
技術で地域社会と暮らしに貢献

当社の創業は大正3(1914)年。

当時日本は、近代的な社会づくりのために、全国各地で河川整備や鉄道、発電所などが建設されていました。

富山県でも、庄川や神通川の護岸工事をはじめ、水力発電所、鉄道整備などさまざまな事業が行なわれており、当社はそうした工事を請け負う「山崎班」として誕生。

以来、90年にわたって土木建設ひと筋に、社業を続けて参りました。その間、戦後の高度成長期、オイルショック、バブル景気、その後の不況・・・と時代の変遷を経験しながら、さまざまなかたちで当社の存在意義は何かと自問を続けてきました。
そして到達したのが、地域社会と生活者の環境、暮らしのための基礎づくりこそが、私たちの存在意義であるとの考えでした。

「つくる」「築く」「建てる」という専門技術を駆使し、地域社会とそこで暮らす人々のお役に立っていく―その使命をまっとうしていきたいと考えています。

社長

OVERVIEW 会社概要

  • 創業
    大正3年(1914年)
  • 設立
    昭和43年(1968年)
  • 資本金
    4,200万円
  • 所在地

    〒939-1401 富山県砺波市東保175
    TEL:0763-37-1020 FAX:0763-37-2128

  • 事業内容

    1.土木、建築工事および請負業
    2.前号に関する測量、企画、立案、設計、管理
    3.住宅事業および不動産取引業

  • 従業員数
    22名(2021年4月現在)
  • 役員
    代表取締役社長 山崎 泉
    取締役     瀬成 光裕
    取締役     高野 文一
    取締役     山崎 匠
    監査役     山崎 万里子
2842960_m

HISTORY 沿革

  • 大正3(1914)年
    山崎作蔵が、佐藤組(現 佐藤工業株式会社)の系列のもとに「山崎班」を創立
    庄川、神通川の護岸工事、成出(なるで)発電所、富山操車場などの工事を手がける
  • 大正32(1957)年
    山崎堅蔵が社業を継承し、山崎組を創立
    佐藤工業株式会社の土木工事を手がける
  • 昭和40(1965)年頃
    佐藤工業株式会社の建築工事協力業者となる
  • 昭和43(1968)年
    「株式会社山崎組」設立
  • 昭和50(1975)年
    山崎静子が社長に就任
  • 昭和60(1985)年
    山崎泉、社長就任
  • 平成12(2000)年
    ウェルホームを開設し、住宅事業へ参入
  • 平成16(2004)年
    ISO9001:2000認証取得
  • 平成18(2006)年
    コンサルティング部門を分社化し、株式会社コンテックスを設立
  • 平成24(2012)年
    エコアクション21認証取得
  • 平成26(2014)年
    住宅事業を本社建築部と統合し、建築部としてスタート

ASSOCIATION 所属団体

社団法人富山県建築士事務所協会

社団法人富山県建設業協会

社団法人富山県宅地建物取引業協会

砺波市建設業協会

EXPARTS 有識者一覧

  • 監理技術者
    10名
  • 1級土木施工管理技士
    9名
  • 2級土木施工管理技士
    5名
  • 1級建築施工管理技士
    1名
  • 2級建築施工管理技士
    1名
  • 1級建築士
    1名
  • 2級建築士
    3名
  • 1級管工事施工管理技士
    1名
  • 測量士補
    1名
  • 宅地建物取引主任者
    1名
  • 建設業経理事務士2級
    4名
  • インテリアコーディネーター
    1名
  • バリアフリーアドバイザー
    1名
  • 応急危険度判定士1級
    1名
  • 応急危険度判定士2級
    1名
本社

〒939-1401 砺波市東保175

TEL:0763-37-1020

FAX:0763-37-2128

プライバシーポリシー